Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2004年12月28日

Flashでロゴを作ってみた

久しぶりに柏のコンプマートに行ってみたら、なんと閉店セールをやっていた。12月31日で閉店だとか。
近くに電気の大型量販店が相次いで出来たのが原因か。よく利用させてもらっていたのでちょっと残念。

この場所には少々思い出がある。
10年以上も前、ここには小さなゴルフ練習場があっで、料金が安いことと近いということで、ある時期毎日のように通っていた。
支配人から、「近々練習場を閉めます」と言われたときは、「何でまた」と思ったが,あっという間にこの付近の様子が一変した。
隣にダイエーのハイパーマートが出来、練習場跡にはスポーツショップが建った。
ゴルフ用品が多く置いてあったので何度も足を運んだが、ここもすぐに閉店。
そして、次に入ったのがコンピューターショップということになる。
それもついに閉店。

ちょっと話がわき道にそれてしまった。本題に戻って。

もともとコンピューターの本を買いに行ったのだけれども店内はがらがら。
本も以前よりかなり少ない。一通り見たら帰ろうと思っていたら、ソフトコーナーでFlashMaker2をみつけた。値段を見ると9,000円とちょっと。アイフォーでダウンロードしたほうが安いのはわかっていたが、マニュアルがついてくるなら、ということで買ってしまった。
実に久しぶり。10,000円近いソフトを買ったのは。

まだまだフラッシュ初心者の身。右も左もわからないけれどもとりあえず作ってみることに。
まずここのタイトルをフラッシュアニメに変えてしまおうと作ってみた。タイトル部分に貼り付けて保存をクリックするとダイアログが出てきて、セキュリティ上の理由で駄目という意味の表示。
仕方がないので最近作ったLivedoorブログのインデックスページに入れてみた。
単なる文字だけのロゴフラッシュ。まあ最初はこんなものでしょうか。

少し使い慣れたら、次は本元のトップページをすべてフラッシュで作るか、などと考えてはいるのですが。
posted by PEN at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

2004年12月19日

親指シフトに変えて2ヶ月

キー入力を親指シフトに変えてからそろそろ2ヶ月。
最近ようやく思い通りに指が動くようになってきた。親指シフト練習ソフトでは中級を制限時間内でクリアーできた。しかし、まだまだ打鍵スピードは遅い。
しかも上級に入ったらまったくのお手上げ状態。制限時間の2倍近い時間がかかっている。
どうしても、キーを打つ前に一瞬考えてしまう。この一瞬考える行動がスピードを遅くしている原因。そして、ちょっとしたストレスにもなっている。

原稿を目の前に置いて、ただそれを打っているだけの時ならまだいいが、頭の中で文章をまとめながらの時は逆にイライラさえしてくる。
やはり無意識に指が動くようにならないとキーを打っていてもあまり楽しくない。
それでも今はローマ字入力はほとんど使っていない。ローマ字入力の方が速く入力できるのは分かっていても、親指シフト入力で打つようにしている。
ここは暫くの我慢で、親指シフト入力に慣れるしかない。

少しでも速く、そして余分に指を動かさなくて済むようにといろいろ工夫もしてみた。
先ず、CapsLockキーとCtrlキーを入れ替えて、Spaceキーを文節確定に変更した。これが意外と便利。
PC98系のキーボードではあたり前のことだったが、どうして109キーボードはこんなに使いにくいのかとさえ思えてくる。
Japanist2002の試用版を使っていたとき、Tabキーで注目文節を移動するという機能も便利だった。しかし残念なことにJapanist2002の試用期限が切れた。代わりにIMEのCtrl+DやCtrl+Kなどが使えるが、それにはAキーの隣にCtrlキーがないとちょっときつい。CapsLockキーとCtrlキーの入れ替えは有効な方法だ。
さらに、親指シフト愛好家がやっているように、左右の親指キーが一段高くなるよう革バンドを切って貼ってみた。これもなかなか調子いい。
欲を言えば、専用の親指シフトキーボードを使えばいいのかもしれないが、写真のような普通のキーボードでも使えないことはない。どうしようもなくなったら買うしかないが、今はこのままで十分。
ただひとつだけ、最大の不満は刻印された文字がまったく邪魔なこと。
かな文字は元々使っていないのでそんなに気にならないが、ローマ字はちょっと違う。入力中にうっかり見ようものなら、ローマ字入力に無意識に引き込まれそうになる。だから、入力中は極力キーボードを見ないようにしている。このことは、おそらく慣れれば解決するはずで、良く考えればかえってタッチタイピングにはいいのかもしれない。
もうひとつ不満を言えば、同時打鍵のタイミングがずれた時の変換ミス。一つのキーに同時に二つの機能を持たせているのだから無理のない話しで、ミスを防ぐには正確に打つより他に方法はないのだろう。

コンピューター買うときに、JISキーボードの代わりとして、安くて使いやすい、しかも性能のいい親指シフトキーボードを選ぶことが出来れば、それにこしたことはないのだが。
posted by PEN at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 親指シフト | |

2004年12月12日

Firefox、1000万ダウンロード

Firefoxのダウンロード数が1000万回を突破。ついに目標を達成したようです。
昨日の夜は9,913,721ダウンロードだったが、一夜明けて今日の朝は10,056,138ダウンロードになり、目標の1000万を超えた。
それでもインターネット・エクスプローラー王国に揺るぎはないのだろうが、足元に火がついたのは間違いない。

メールソフトのThunderbirdも正式版のバージョン1.0になったのを機にダウンロードしてみた。
日本語版はまだのようで、英語版のみ。英語版でもいいのだが、やはり日本語版が待ち遠しい。
ただ、HotmailにはOutlook Expressの方が合っているらしく、ThunderbirdてはHotmailをうまく読み込めない。Hotmailのアカウントをいくつも持っているのでちょっと残念。

さて、毎年恒例のクリスマスモードに入りました。
いつもはホームページの方にメッセージアニメを走らせていたが、今年はこのブログにも載せてみた。(ちょっと定番かな)

四半世紀以上も前に洗礼をうけてはいるものの、今ではまったくのはぐれクリスチャン。ま、気分だけでもクリスマスといった感じです。
横田めぐみさんのお母さん、横田早紀江さんの教会と同じ系列だったとは…。
posted by PEN at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。