Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2005年08月31日

猫の本性

我が家の猫「はな」が異様に興奮しているのでどうしたんだと見たら、なんとネズミを捕まえてじゃれている。はじめは虫と遊んでいるのかのように思えたが、よく見るとネズミ。
ネズミを捕まえたのは初めて見た。

前にトカゲや蝉を捕まえたのを見たことはあった。
雀を捕まえたこともある。捕まえて家の中に持ち込んだので、雀が家の中で飛び回り、閉口した。まだ生きていたので外に放してやると、何をするんだといった表情で、「はな」はしょんぼりとそれを眺めていた。

暑い8月も今日で終わり。「はな」は暑いのが好きなのか嫌いなのかよくわからない。少なくともエアコンは嫌いなようだ。
昼間の暑いときはぐったりとして寝ているのに、涼しい夕方になると元気になる。
体力も省エネでなかなか賢い。
posted by PEN at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | はなのはなし | |

2005年08月30日

Sleipnir 2.00 beta4

いつの間にか、タブブラウザ Sleipnir 2.00 beta4 がリリースされています。
しかし、何回ベータ版がでるのでしょうか?
もうそろそろ正規版がでるのかな。
[重要な新機能]
- アドバンスド検索バーを実装した。
- 個人情報の削除を実装した。
- エクスプローラバータブを既定では表示しないようにした。(エクスプローラバーと
 連動して表示します。オプションで以前の動作にカスタマイズすることができます。)
- 戻る/進むの履歴を実装した。
- プロキシ切り替えに対応した。
- スクリプトエラーを表示しないようにした。
- Windows 98/98SE/Me でセキュリティ切り替えが効かない不具合を修正した。
- Flash 上でマウスジェスチャが開始できない不具合を修正した。(右ボタン押下を奪
 うようにしました。Sleipnir 1.66 互換)
- タブの追加と削除|タブを閉じた後に表示するタブ|アクティブにした順を追加した。
- プロキシメニューを追加した。
とくにこれといった新機能はないようです。
使った感じもベータ3とほとんど変わらないような・・・。
スクロールボタンクリックで自動スクロールに設定しているのだが、Gekkoエンジンではうまく働かない。
でもこれは、Lunaacape3でも同じ現象。なぜ?

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir2/

posted by PEN at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

2005年08月29日

Bootskin(起動ロゴ)

コンピューターの電源を入れ、Windowsを立ち上げるとしばらくして表示されるマイクロソフトの起動ロゴ。
Windows Meのころはlogo.sysファイルを好きな画像に入れ換えるだけで簡単に変更できた。
ところが、WindowsXPではexeの中に組み込まれてしまったそうで、自分で簡単に変更することができなくなった。
それでも、いつも同じマイクロソフトの起動画面には飽きた、と思っている人は?
そんな人のためのソフトがブートスキン。

WindowsXP・SP2にアップグレードしたときWindowsの起動がストップするのと、ファイアウォールのゾーンアラームとの相性も悪いのではと思い、しばらく使用を止めていた。
今ではそれも改善され、問題なく使えるようだ。
ブートスキンを削除してもゾーンアラームに変化はなかったから、Windowsファイアウォールとの間の問題だろう。

写真の4枚は、デスクトップパソコンを起動するたびにランダムで表示されるようになっている。もちろん、いつも同じ1枚だけを表示させることもできる。
かつては30枚くらい登録してあったが現在はこの4枚だけ。
もっと別の画像が欲しいと思ったらブートスキンのサイトに行けばいい。それこそ無尽蔵と言っていいくらいある。

ちょっと気になるのは、起動のスピードに影響するのでは、ということ。
実際、ロゴの表示を止めてもブートスキンを表示させてもスピードの変化はあまり感じない。

ほかにデスクトップの表情を変えることができるWindowBlindsがある。
こちらにも多くのテンプレートがあって、インストールすると画面のプロパティがまるで乗っ取られたようになる。
最初のころは面白かったが、もともとシンプルな画面が好みなので、今はクラシックスタイルに戻してしまった。

興味のある方はお試しを。
すべて無料です。

Bootskin
http://www.stardock.com/products/bootskin/

WindowBlinds
http://www.stardock.com/products/windowblinds/
posted by PEN at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

2005年08月26日

スパムトラックバックが出没

スパムトラックバックが出没してますね。
訪問客も少ない、こんな超マイナーなブログにトラックバックをしてもあまり効果がないと思うのですが。
ご苦労さん、いちいちサイトを巡ってはトラックバックをしているのでしょうか。それとも自動でできるソフトがあるのでしょうか。

別冊ネットアイドル?
前回削除したときに禁止URLに登録するのを忘れてしまったようで、再トラックバックとは。しかもダブルで。
でも削除するのもちょっと面倒で、いちいちログインしてトラックバック一覧から削除しなければならない。

スパムメールに比べればまだ少ないけれどさらに増えるのだろうか。
hotmailのスパムはもう凄まじい。それもいくつかあるうちのhotmail初期につくった、いちばん最初のアカウントが集中攻撃を浴びている。
一応フィルターでバルクメールに振り分けてはいるけれど、その中にスパムではないメールが含まれていることがあるから始末が悪い。ときどき目を通してチェックしなければならない。本当に迷惑なはなしだ。

この際、悪のりして、「スパムと刺客はいらな〜い!」
posted by PEN at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

2005年08月25日

PageRank

私がふだん使っているFirefoxにはグーグルツールバーがついていて、検索窓のほかにもいろいろな機能がある。
そのひとつのPageRank機能。あるサイトを開いたときPageRankのインジケーターが上下するようになっている。(写真赤まる部分)

では、このサイト「フォレストPEN」のPageRankはどれくらい?
答えはゼロ!
そうなのです、いつまでたってもゼロのまま。

そもそも、PageRankとはなんぞや?
調べてみると、
PageRank は、 「多くの良質なページからリンクされているページは、やはり良質なページである」 という再帰的な関係をもとに、全てのページの重要度を判定したものである」
とある。さらにGoogleのサイト「Google の人気の秘密」にはつぎのように書かれている。
PageRankTMについて

PageRankTM は、Webの膨大なリンク構造を用いて、その特性を生かします。ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、 Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。
ちょっと長かったようで・・・。
簡単に言えば、重要度の高いサイトから多くリンクされていればそのサイトのPageRankも上がるというわけだ。
商用サイトのように検索で上位にリストアップされるかどうかは死活問題で、PageRankはできるだけ上げたいに違いない。

少し納得。・・・でも、ちょっと腑に落ちないことがある。

他にもブログサイトをいくつか開設しているが現在活動中はこのサイトだけ。更新も頻繁ではないがまめに行っている。他は半年以上休止中のものばかり。しかもライブドアのブログにいたっては、数回投稿しただけでコメントもなければトラックバックもない。さらにリンクをされた形跡もまったくない。にもかかわらずPageRankはこのサイトよりも上。

このブログの前の引っ越し元は現在休止中でも、そこそこ活動していたのでPageRankのインジケーターが上がるのは分かる。でも、なんかおかしい。
試しにグーグルのブログサイト、ブロガーのブログをのぞいてみた。こちらも半年以上休んでいる。投稿記事は20件ほどある。リンクは数件。それでもPageRankはここより上だ。

べつにPageRankを上げたいと思っているのではないので誤解なく。むしろ検索ロボットにも引っかからない静かな環境は落ちついていていい。
ただ、グーグルのPageRank機能があまり信用できないのかな、と言っているだけ。
posted by PEN at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | WEB, PC | |

2005年08月23日

引っ越し、すべて完了

エキサイトブログからテキストは既に引っ越し済みだったが画像は残したままになっていた。
残っていた画像も別のプロバイダーのサーバーに無事移転し、リンクの書き換えもすべて完了。
サーバーにアップするのに少し面倒くさく感じるが、ローカルのコンピューター上で画像処理ができるのでむしろ都合がいいかもしれない。さあ、これで次に引っ越しするのが楽になった。

さて、エキサイトブログを削除するかどうかだが。
とりあえず、休止中の旨投稿した。

ついでに新しいテンプレートをのぞいてみると、相変わらず変わっていない。少しは期待していたのだが・・・。
フラッシュを書き加えてもセキュリティに問題があるとかで許可されない。インラインフレームでは・・・、これもだめ。

残してあるブログは既成のテンプレートに手を加えて作ったほとんどオリジナルに近い。
今では珍しくもないが、テーブルタグをできるだけ使わずになるべくCSSだけで組み立てた。しかもウィンドウサイズに合わせて横幅可変のリキッドスタイル。
苦労して作ったので簡単に削除するのには気が重い。今でもソースを開いてはどんな風に作ったのか思い出しながら参考にしているのでなおさらだ。
・・・・・・もうしばらく残しておこう。


杜・ForestPen
http://forestpen.exblog.jp/
posted by PEN at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

2005年08月22日

ホリエモン狂騒曲

少し前にライブドアから初めてメールが届いた。ライブドアブログを開設している者に送ったとかで第一号となっていた。
よく読まずに削除してしまったけれど、その後ホリエモンが立候補したこととなにか関係があるのだろうか。

ライブドアブログは去年の暮れに開設したものの、投稿処理に時間がかかりすぎ、今日も渋滞、今日も渋滞の題名が並んでいる。結局4〜5回投稿してそのままになっている。その後改善されたのだろうか。

ところでそのライブドアのホリエモン。「野球チームをつくりたい」には私も大いに賛同したが、株買い占め騒動からはなんか異質なものを強く感じていた。
騒動が終わってみれば利益が出ていた、では済まないだろう。
若者の多くがあのような金儲けをしたいと思っているとしたら背筋が寒くなってくる。
私の知り合いにもIT企業を立ち上げて頑張っている者がいる。夜遅くまでコツコツやっているがそんなに儲かるものではない。

この酷暑の中、建設現場では焼けた床デッキの上で長袖の作業員が鉄筋を並べている。
私つくるひと、あなた使うひと。本当につくるのには汗だくなのに、出来上がってみるとそこは冷暖房完備の別天地。
汗水流して働くのは「馬鹿らしいな」と思う瞬間だ。それでも自分に言い聞かせて働いている。「そんなこと考えたら終わりだよ」とつぶやきながら。

今度はホリエモン、衆議院議員に挑戦だとか。
「まあ落ちてもいいや、社長に戻ればいいさ、金もあるし」と思っていたら哀しいね。
posted by PEN at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・日記 | |

2005年08月21日

インスリン・デテミル

去年ランタスが発売され回収騒ぎが起きていたころ、主治医とランタスの使用について話をしたことがある。
そのときは、もう少し待てばランタスの評価も落ち着き、さらに一年待てばノボ ノルディスク ファーマからも同様の持効型インスリンが出るだろうととのことだった。
私としては「急いでランタスを使うこともないし、一年待っても構わない」と返事をした。
ところが一年経ってもノボ ノルディスク ファーマからは発売される予定がないという。
そうなんだよね、日本ではまだ・・・。


ノボ ノルディスク ファーマは、米国食品医薬品局(FDA)がノボ ノルディスクの持効型溶解インスリンアナログ「インスリン デテミル(米国販売名:Levemir)」の販売を6月16日付けで承認したと発表した。今後12カ月間以内に米国で発売される予定としている。
既に37ヵ国で承認されており、欧州では11カ国で発売されている。日本では第3相臨床試験を実施中。(糖尿病ネットワークに6月27日付)


せっかくランタスを使い始めたのに他のメーカーのインスリンのことを持ち出すのもちょっと気が引けるが、正直言うと待ち遠しい。
ただ、発売されたからといってすぐに私の通院している病院が採用するとは限らない。
ランタスが使いやすくなっていれば問題はないが、おそらく使いにくいままなのでは・・・。
posted by PEN at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | IDDM | |

2005年08月20日

ランタス使用一ヶ月半

先月7月7日からランタスを使い始めて約1ヶ月半。
途中でオプチペンPro1から新型のオプチクリックに替えたものの、使い心地は依然としてあまりよくない。でも、だいぷ使い慣れてはきた。


表は今月の血糖値の測定結果。
この数値をどう考えるか。思ったより安定していない印象はあるけれども。
それでも先月の血糖値の平均は150前後。今月も今日までで平均160くらい。心配するほどでもないのだろう。
去年の今頃は朝、昼、夕とも平均が200を超えていた。そのことを考えるとかなりいい数値には違いない。
問題はヘモグロビンA1c(HbA1c)がどのくらい改善されているかどうか。7%を切れるかどうかだ。

表をよく見ると昼食前の血糖値のばらつきが大きい。朝食は毎日ほとんど変わらない。にもかかわらず、昨日昼食前に低血糖になったと思ったら今日は高血糖といった具合に大きくばらつく。
なんでだろう? ほんとに不思議だ。
posted by PEN at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | IDDM | |

2005年08月19日

Sleipnir 2.00 beta3 がリリース

Sleipnir 2.00 beta2.1が beta3になって登場した。

beta2.1からの変更点は下記のようになっている。

[重要な新機能]
○このフォルダを開くを実装した。
○お気に入りグループを実装した。(UI を旧バージョンから変更しています。編集を容易にするためお気に入りグループの「編集モード」という概念を追加しました。ドラッグアンドドロップでお気に入りグループを編集できます。)
○終了時の状態を復元するを実装した。
○多重起動防止を実装した。


さっそく使ってみると、相変わらずGekkoエンジンではフラッシュが動かない。
Lunascape3 βバージョンでは問題なく動いているのになんということ。
めげずにサポートを読んでみたがそれらしい質問は見当たらない。
「ん、もしかして」と思いなおし、Gekkoエンジンフォルダーのプラグインにフラッシュプレイヤーをインストールしてみた。
ここまでくるのに回り道をしたものだ。しかし、やっと動いた。

もうひとつの問題はGekkoエンジンではマウスのホイールクリックで自動スクロールができないこと。これはLunascape3 βバージョンでも同様の現象。
解決には少し時間がかかりそうだ。


Sleipnir 公式ページ
http://sleipnir.pos.to/software/sleipnir2/
posted by PEN at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(2) | WEB, PC | |

2005年08月18日

Lunascape3 βバージョン(テスト版)

Sleipnir2.0が登場したら、Lunascapeのほうはバージョン2が3になってでてきた。ともに人気のあるプラウザなのでシェア争いも熾烈になりそう。
外観は写真の通りで、とくに変わったところといえばタプバーの右側部分に朝日新聞の最新ニュースが一項目づつでてくるところ。
もう一つはアドレスの頭とタブにファビコンが表示されるようになった。
ただ、プックマークのアイコンは決められたものしか表示されないようだ。どちらかと言えばブックマークのファビコンの方が必要なのだが、ちょっと残念。
同じアイコンだと見分けがつかないが、それぞれのサイトのファビコンが表示されれば一目瞭然、見やすさは格段に向上する。

そのほか、Internet Explorer用のサイドバープラグインが複数同時に利用できると書いてある。しかし、まだよく分からない。

お気に入り・スキン・プロキシなどの切り替えを容易にする設定バーが搭載され、最高のスキンシステムを設計、実装したとも書いてある。
でも実際のスキンはまだ少ない。スキンの多さではFirefox、Maxthon、Operaにははるかにに及ばない。まあ、そのうち増えるのだろう。

これで、現在デスクトップにはFirefox、Netscape8、Opera、Sleipnir、Sleipnir2.0、Lunascape2、Lunascape3βバージョン、Maxthonとひしめいている。
そのほか、Windows update用にインターネット・エクスプローラーもある。
これらはすべて無料で使うことができる。いろいろ試してみて、気に入ったら寄付をするという方法もいいかもしれない。
IEコンポーネントだけでなくGekkoエンジンが使えるブラウザも増えてきた。
迷いはどんどん深くなるばかり・・・。

Lunascape3 βバージョン(テスト版)
http://www.lunascape.jp/download
posted by PEN at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | WEB, PC | |

2005年08月13日

ランゲルハンス島

似たような紛争が世界各地で持ち上がっているようで、北極圏の小さな島をめぐってカナダとデンマークとの間で領土紛争が起こっているとラジオで報じていた。
その島の名前は「ハンス島」だそうだ。

さて、似た名前で「ランゲルハンス島(islet of Langerhans)」と言う島がある。一応この島は世界でいちばん小さい島とされている。私は見たことがないが、小さな島が点在していて美しいらしい。

ある時、この島に外部から侵入者があったとの警報がなり、すぐさま防衛軍の攻撃がはじまった。そして「見事攻撃成功」と思われた。
領空侵犯の飛行機を撃ち落としてみたら民間旅客機だった、と言うのと同じで、全くの誤爆だ。

このランゲルハンス島、じつは人の膵臓の中にある。そして誤爆を受けたのがランゲルハンス島の中のB細胞。
どうしてこのような誤情報による誤爆が起きたのかははっきりしていない。ただ、外部からのウィルスと間違えたとか、遺伝子に問題があり、徐々に進行していたのではないかとかされている。つまり、自己免疫異常だ。
しかし、はっきりしているのは、インスリン製造工場のランゲルハンス島が破壊されたこと。

IDDM(正確には1型糖尿病)はこのような誤った情報による誤爆が人の体内で起こって発症する疾患。
一般に言われている糖尿病(2型糖尿病)とは発症原因がまったく違うものだ。
posted by PEN at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | IDDM | |

2005年08月12日

刺客とは暗殺者

ニュース番組を見るたびに、刺客、刺客。それも毎日。刺客というのは「暗殺者」という意味ではないのか。
いやな世界だね、政治の世界は。まるで仁義なき戦いのやくざの世界をみているようだ。
だけど、こういうのを面白がる人たちもいるのだろう、きっと。

今日は日航機が墜落して20年。はやいね。
私たち家族は日帰り旅行で富士山方面から帰る途中だった。首都高速で渋滞のなかを走っている最中にニュース速報が入った。
最後は行方不明になってしまったが、どうもわれわれの通った上空を飛んでいたようだ。
山に激突したにもかかわらず、何人かの人が奇跡的に助かった。「上を向いて歩こう」の坂本九さんは亡くなった。
あれから今日で20年。
posted by PEN at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・日記 | |

2005年08月11日

IDDMゴルファー、バープランク

2005年7月25日の最終日。
米国男子ツアー第30戦「U.S.バンク選手権 in ミルウォーキー」でスコット・バープランク、通算16アンダーの単独2位でフィニッシュ。
惜しかった、もう少しだったのに・・・。

優勝は若手の超スロープレーヤー、ベン・クレイン、20アンダー。この選手のスローブレーは度を越している。気の毒にバープランク。

インスリンポンプを腰にぶら下げてのこの成績は嬉しいね。でもなかなか優勝できない。

バープランクは現在ワールドランキング23位。一方、丸山茂樹は36位。
頑張ってるね。


スコット・バープランクのプロフィール
http://www.golfdigest.co.jp/news/pro_profile/uspga/verplank.asp
posted by PEN at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | IDDM | |

2005年08月10日

ランタス・オプチクリック

最初の印象は異様な形状、次に意外と使いやすいのではと思ったのだが、約2週間使ってみて印象が少し変わってきた。

説明書をみるとオプチクリックの特長が5項目書いてある。
@簡単なカートリッジシステムの交換
A大きく見やすい単位表示
B確実な単位設定と簡単な単位修正
Cスムーズな注射操作
D安心の24時間サポート体制

@ABは特に印象はない。まあ、書いてある通りといった印象。ただ、液晶表示になった利点はあまりない。
Dのサポートはまだ未経験でわからない。
Cのスムーズな注射操作についてはちょっと注文がある。
最初、手にしたとき意外と使いやすいかなと思ったが実際は少し使いずらい。
まず、液晶表示を見ながらの注射に違和感があること。形状が特殊なので、液晶表示が手前にくるように持つと不安定感あって注射しにくい。
それと、ボタンのストロークが長いのに最後の一押しでインスリンが注入される感じがある。
私は相当強くボタンを押しているのでまだ失敗はないが、失敗しそうでなんとなく不安だ。
スムーズさはヒューマペンやノポペンには今のところかなわない。今後に期待。

写真には半透明の小さなおまけが写っている。
これはスタートボタンと間違えて押さないようにカートリッジ取り外しボタンにかぶせて使うのだそうだ。
取り付けて使ってもいいのだが、取り付けるとケースにおさまらなくなる。
率直な感想を言えばこれは明らかに設計ミス。
カートリッジも異様な形をしている。
カートリッジにピストンが付いているのだからこんな形になるのだろう。これならいっそのこと全部使い捨てにしてもいいのでは。

以前のオプチプロのカートリッジをヒューマペウラグジュラに取り付けて使う。今のところこれが私にはベストのような気がする。
posted by PEN at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | IDDM | |

2005年08月09日

○○解散

暑い夏の真っ最中、国会も暑くなっている。
「郵政解散」だそうだ。
しかし、小泉純一郎の美学とか言われているけれども、権力を握ったものが強権を発動すると一歩間違えればどこかの国の独裁と変わらない。

さかんに「郵政解散」と言われているが、実際はどうなんだろうか。
ちょっと集めてみた。
真夏解散
日本刷新解散
自爆解散
自爆テロ解散
行き詰まり解散
八つ当たり解散
意味のない解散
意味不明な解散
自己愛解散
ドーカツから駒解散
日本人しっかり解散
ちぐはぐ解散
だだっ子解散
花火解散
わがまま解散

巷ではこの解散をよく思っていないのかな、かなり辛辣なものがある。

私には、小泉首相の頭髪を見るたびに浮かんでくるイメージ。「くしゃくしゃ解散」だな。それとも「斬り捨て御免解散」かな。
posted by PEN at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・日記 | |

2005年08月06日

夏の恒例、花火

午後7時をちょっとまわったころ、恒例の夏の行事がはじまった。
そのころ我が家の猫「はな」は夕涼みとしゃれて2階のベランダでくつろいでいた。
突然の大音響に、「何事?」とばかり家のなかに逃げ込んできた。
臆病ぶりは立派なもので、ほかの猫のまねを許さない。

花火見物ですぐに気が付いた。またマンションができている。
花火の打ち上げ会場と我が家の間に計ったようにマンションが建っている。いつできたんだろう。

私もマンション建設の監督をしたことがあるので少し小声で言うが、マンションの住人とは裏腹にまわりの人間にとっては周囲に立ちはだかる建造物ははっきり言って目障り。
とは言っても少ない土地の有効利用を考えると
仕方のないことではあるが。
写真の右側にはそのマンションがうすぼんやりと写っていた。あまり感じのいいものでなかったので思い切ってトリミング。実に中途半端な構図になった。ま、いいか。

花火見物も早々にやめ、エアコンの効いた部屋に移った。外の蒸し暑さに比べてなんという別天地。
posted by PEN at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・日記 | |

2005年08月04日

かる〜く容量オーバー

このシーサーブログはテンプレートの編集ができるなど、カスタマイズには非常に寛容だ。さらに嬉しいことにフラッシュを動かすことができる。エキサイトブログなどでは無理だったこともいとも簡単にできたりする。

ところでそのフラッシュ。フラッシュをつくり始めるととめどなく容量が大きくなっていく。
このシーサーブログはアップできる一ファイルの最大容量が5MBまで。花火のフラッシュは本格的に作ろうとするとすぐに容量オーバーということになる。仕方なくできたものをぎりぎりまで削るわけで、このバナーフラッシュも4.99MBにきりつめた。
満足しているわけではないがやむを得ない。

しかし考えてみると5MBなんて簡単にいうけれども、ついこの間までは大容量だったはず。インターネットで手軽に扱えるサイズではなかった。
それが今では高速回線と高馬力エンジンを積んだスーバーカーのようなコンピューターによってストレスなく瞬時に動く。
試しにこのフラッシュをペンティアム2を積んだ一昔前のノートパソコンで動かすと「あ〜っ、じれったい」ということになる。゛
高馬力エンジンと高速CPUは麻薬のようなものと言われる。なるほど本当だ。
posted by PEN at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

2005年08月02日

Sleipnir 2.00 beta2 がリリース

8月2日にSleipnir 2.00 beta2 がリリースされた。

主な追加仕様は
●手軽に使えるRSSリーダー
RSS形式で配信されているニュースやブログの見出しをリンクバーやメニューの中に表示する、RSSダイナミックフォルダ機能を新たに実装。お気に入りサイトの更新情報をタイムリーにチェックできます。

●お気に入りのインポート
Sleipnir の旧バージョンである、Sleipnir 1.66 で設定されたお気に入りを Sleipnir 2.00 にインポートできるようになりました。

●マウスジェスチャの実装
旧バージョンでも好評を得ていたマウスジェスチャの実装が完了しました。更に、旧バージョン(Sleipnir 1.66)の設定も継承でき、再度設定し直す必要もありません。

●セキュアモード・フルアクセスモードを簡単に切り替ることができるクイックセキュリティ
旧バージョンでは、JavaScript や ActiveX を1つ1つ切り替える必要がありましたが、新バージョンではワンクリックで、セキュアモード・フルアクセス(すべて許可)を切り替えられるようになりました。ステータスバーのアイコンが現在危険な状態なのか、安全な状態なのかを表示します。

早速使ってみた。その簡単な印象。
まずマウスジェスチャーが従来通り使えるようになったのは良い。あと目立った印象は残念ながらない。
以前のSleipnirではツールバーのカスタマイズで標準以外に縦ツールバーを作れたが、新バージョンではできない。欲しいのだが駄目なのかな。
それと、まだgekkoエンジンに切り換えても十分に機能していない。正式版を待つしかないようだ。正式版が待ち遠しい。

ちょっと面白い点。 Sleipnir 2.00ではプラウザエンジンの切り替えが即座にできる。
とくにこのブログはFirefoxでの使用を主に考えて作られていて、インターネット・エクスプローラーでは見られない点がいくつかある。
入力エリアにマウスポインターが入ると背景色が変わったりいろいろと変化する。
また、右のサイドメニューの背景がFirefoxやOpera、Netscapeなどでは固定になって動かないがIIEでは動いてしまう。などなど、これがすぐに見比べることができるので面白い。
逆にFirefoxではスクロールバーの色が変えられない。

ダウンロードは下記のアドレスで

上級者向け国産タブブラウザ Sleipnir 公式ページ
http://sleipnir.pos.to/software/sleipnir2/
posted by PEN at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。