Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2006年01月19日

ブログ検索

Seesaa ブログ、「Ask.jp」のブログ検索サービス開始のお知らせ

この度、Seesaa ブログは多くのユーザ様からご要望を頂いておりました、ブログの記事検索サービスを開始しましたのでお知らせ致します。

本検索サービスは、株式会社 アスク ジーブス ジャパンと業務提携により、「Ask.jp」のブログ検索サービスを採用しております。
「Ask.jp」では、業界最速1分以内に書き込まれた記事を検索することが可能です。このため、今この瞬間にブログで話題になっている記事をいち早く探し出すことができます。

なにか画期的なことでもやるのかと一瞬思ってしまうような「お知らせ」だが、簡単に言うと「Ask.jp」のブログ検索サービスがSeesaaのトップページ に付きましたよ、ということらしい。
「Ask.jp」のサイトとSeesaaのトップページ 、どちらが使いやすいのか?
私の場合はSeesaaのトップページは素通りして直接サイン・インしてしまうのでどちらも同じようなものだ。

ブログ検索で私が使っているのは「Ask.jp」ではなく「Technorati」。


使用しているブラウザのFirefoxには写真のようにツールバーに検索窓が2個付いている。ちょっと見にくいが、左がデフォルトのもの、右がグーグル・ツールバーになっている。
グーグル・ツールバーはグーグル以外使えないが、デフォルトのものは好きな検索エンジンに変えることができる。ヤフージャパンにしてもいいし、もちろんグーグルジャパンでも構わない。検索エンジンの追加でもっと他のものを
選ぶこともできる。私の場合はこれをブログ検索の「Technorati」にしてある。
ただ、このサイトは日本語サイトではないので、検索するとさまざまな言語のブログがヒットする。しかし、入力文字が日本語だったらヒットするブログもほとんど日本語サイトだ。さらに使用する言語も選択できるので問題はない。

使ってみると、この「Technorati」の凄さがすぐにわかると思う。なにしろキーワードが載っているブログがずらずらと時間単位で表示されるのだ。自分の書いたブログが載っていたなんてことも別に珍しいことでもなんでもない。
更新するときほとんどのブログが「ping」を送信している。私のブログなど「テクノラティ 」にさえ送信しているのだから、載らないはずがない。

が、「ping」をまったく送信しないとどうなるか?
そうなんです、テクノラティでも捕まえることはできないようです。
最近、記事投稿の際に「ping」送信を無効にすることがあるので、「テクノラティ 」で表示されない記事もけっこう多い。
記事は投稿するけれども検索には捕まりたくない、なんていうときにはいいかも・・・。
posted by PEN at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | WEB, PC | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

PING送信
Excerpt: Yahoo!ブログ検索用のPING送信先を設定しよう!(03/14)
Weblog: インターネットビギナーズガイド
Tracked: 2006-03-15 22:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。