Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2004年04月27日

よわっぴ「はな」

我家の箱入り猫、名前は「はな」。
3年程前までは、近所の知り合いの家の飼い猫だったのだが、ひょんなことから我家に住み着いてしまい、それ以来、我家では欠かせない存在となっている臆病娘…「はな」。

玄関のチャイムや、ドアのノックなどにはきわめて敏感で、音がするや、一目散に2階の私の部屋のベッドの下にもぐりこみ、ただひたすら、じっと時間のたつのを待つというのが、彼女の習性。

見知らぬ他人が来たりすれば、愛嬌を振りまくなどということはまずしない。ただただ隠れるのみだが、ひとたびなついてしまえば、もう甘えようは半端ではない。
私の膝の上は、彼女の指定席になっているくらいの甘えよう。
おそらく、どこの家の猫もそうなのだろうが、我家のはなも膝の上が大好きらしい。

昼間は我家の庭で遊んだり居眠りをしているのだが、ボーイフレンドなのかどうかはわからないが、2、3匹の猫が時々遊びに来る。
箱入り娘の「はな」は結構もてるらしく、一度に何匹もの猫が集まることがある。
しかし、ひとたびけんかになると、よわっぴぶりは目を覆いたくなるほどで、まったく見ていられない。

だけど、そんな「はな」だから、私は好きなのかもしれない。
posted by PEN at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | はなのはなし | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3755365
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。