Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2004年05月04日

ホームページ再開、もう少し

一応新しいホームページが完成したが、IE以外のプラウザではどうもうまく表示されない。
特にトップページの表示の崩れ方はひどいもので、下にあるべきものが上に表示されたり、右と左が逆になったり、なんとも観るに耐えない。
他のページでは大きく崩れていないので少しはほっとしているが、それでもちょっとした点で問題は残っている。

トップページではテーブルタグを使わずに、スタイルシートのみで配置を完成させようとしているのだが、いやはや参ったというのが正直な感想。

IEで何とかうまく表示できるようにと色々やった結果が、オペラやモジラでは大幅にレイアウトが崩れるというはめに。どうなってんの?とため息も出てくる。
おそらくIEに問題があるのだろうが、今では一番のシェアをもっているプラウザだという事で無視するわけにはいかない。

しかし不思議なことに、私には理解のできない、とんでもないレイアウトがIEではうまく表示されたりするのだから、私の理解をはるかに超えているとしかいえない。
それぞれのプラウザが同じ仕様で統一されていれば、問題がないのだろうが、独自の仕様を色濃くもっているのがIE。根は深い。次世代のプラウザになってもあまり変化がないのだろうな。

IE以外のプラウザでは多少の表示の崩れには目をつぶって、IEでうまく表示されればいいかという事で納得するか、それとも、すべてのプラウザで正確の表示されるまで頑張るか、今がちょっとした分かれ道。

せっかく同じドキュメント宣言で統一してしまったことだし、今更、互換性のある宣言に変えたくはないという思いは強い。

もう少し、基本からやり直すかな、などとも考えているのですが…。
posted by PEN at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB, PC | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3755367
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。