Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2005年09月13日

「夢か・・・」

寒くて白夜のイメージがまず頭に浮かぶ国。そして国連開発計画の「世界で最も住みやすい国」番付で5年連続トップの国、ノルウェー。
イメージと実際はずいぶんと違うようだ。

そのノルウェーで日本と一日違いの12日に総選挙が行われたという。
選挙の結果、労働党を軸とする中道左派連合の獲得議席が過半数を超えたことで政権交代になるそうだ。

世界有数の石油輸出国なので裕福なのは想像できる。
中道左派連合はその石油輸出で得た利益を教育や医療サービスに充てると訴えて支持されたらしい。
日本とはずいぶん違った選挙だったのだろう。
しかし、なんとも羨ましいはなしだ。

日本では、改革、改革と掛け声だけは聞こえてくるが、この何年間の生活環境は悪くなるばかりで、私たちのところまで残念ながら光は届いてこない。
改革には痛みが伴うと言っているくらいだからこれは当然のことなのか?
しかし、為政者が自ら痛みを受けているとは到底思えない。なにしろ私たちとは別格の年金制度で老後は安泰だ。
今日も自民党の歴史的な勝利とかで騒々しい。
いよいよ独裁政治が始まるのか?
しかし、さらに生活は苦しくなる気配すら感じる。
投票所に行かなかった自分が悪いのは承知しているのだが・・・。

今ではただの紙切れ同然になってしまったが、壁に建築の国家試験合格証が額に入れて掛けてある。
発行者は建設大臣・綿貫民輔。なにか虚しさがあふれてくる

そういえば、ノルウェーみたいな国に住んでバリバリ働いている、そんな「変な夢」を見たことがある。
posted by PEN at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・日記 | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。