Seesaa blog   Sign In

フォレストPEN

PC、WEB、NICOLA(親指シフト入力)、CSS、IDDM・・・・・・についてのメモ

2005年09月18日

自己注射に失敗

昨日の夜、寝る前に打ったインスリン注射が失敗。気が付いたときはもう遅い。注射器のまわりからインスリンがしたたり落ちている。

今までも少量のインスリンが漏れたことはあったが昨日のようにしたたり落ちるようなことはなかった。注射針をきちんとセットしなかったのだろうか ?
念のため、針なしでもう一度空打ちをやってもとくに異常はない。ほんの少しのインスリンも漏れていない。
もう一度打ち直そうかとも考えたが、何単位打ったらいいか判断できない。低血糖になっては元も子もない。そのまま打ち直しせずに様子を見ることにした。

そして今日の朝、血糖値は263。心配したほど高くはない。300は軽く超えるだろうと思っていたのでちょっと拍子抜け。
ところが昼の血糖値は306にグンと上昇。朝の食事量を少し減らしたにもかかわらず上がってしまった。
これで夕食時も高いのではと覚悟ができた。
だが、意外なことに、測ってみると113とまれにみる好結果。
しかし、昼もいつもより食事量を減らしたので、普通だったら低血糖になっていたかもしれない。

このようになんとも面倒なインスリン注射だが、止めるわけにはいかないので上手に付き合うしかない。
慣れてしまえばそんなに気に病むことでもない。

我が家の猫「はな」が注射をするのをいつもそばでじっと見ている。いったいなにを考えているのだろうか。
天井に向けて空打ちしたインスリンがうまく「はな」のところに落下。水が大嫌いな「はな」は「キャッ」といって逃げていった。
大成功 !
posted by PEN at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | IDDM | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7068237
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。